無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
鼻白む
時計が相変わらず好きです。
ものすごく久しぶりに更新するのですが。その更新内容がこんなんですいません。
要点を最初に言っておくと、ヤフオクで落札したものを、高値で売りさばこうとしているところを発見してしまって、
なんだかがっかりしたので。

オールド・アメリカン・ウォッチなど、ニッチ?な時計が好きな人は、こまめにヤフオクなどもチェックしているわけです。
(ドクターズ・ウォッチとか、ドライバーズ・ウォッチとか好きな方もそうでしょう)
以下のURLは、先日ヤフオクで注目していた出品情報です。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w77401943
ページがなくなっているかもしれませんが、ロンジンの1940年台の角金の手巻時計でした。
写真からみると程度が良さそうで、かつ割安でしたよ。最終価格は17100円でした。
そして、それがアンティークウォッチマンで売られているのを見つけたのでした。
http://www.antiwatchman.com/L-1439

売値は48000円。しかももともと80000円だったのを期間限定のセールで!という売り文句。
なぜこの2つの時計が同一だと言えるかというと、時計の裏側に、1940年当時にプレゼントとして贈られたと思われる贈った人と贈られた人との刻印が年月日入りであったからです。
「HAROLD From IRENE 12-25-'41」と。

特にオーバーホールをしたといった付加価値を付けたような記述もなく、落札して写真撮って文章書いて、転売。
もうね。別に違法なことをしているわけでもないと思うので、鬼の首を取ったように言うつもりもありませんが、
最初に書いたようにがっかりしたと。
特にこういうニッチなものにときめく人間なので、幸せのために、お店はしっかり選びたいなと思った次第です。
| 了一 | 時計が好き | comments(0) | - | pookmark |
昨日紹介したものよりも安いエコドライブで年差10秒の時計
ということで。
コストパフォーマンスは最高ですね。
あとは実物を見ないと印象はわかりませんが。
このムーブメントでいろいろ展開してほしいですね。
The Citizenモデルとか、GMTモデルとか
| 了一 | 時計が好き | comments(0) | - | pookmark |
シチズンのEBJ74-2822
JUGEMテーマ:日記・一般

時計が好きです。日本のメーカーももちろん好きです。
ご存知のように、日本のメーカーの時計は、ほとんど電波を受信して
時刻を自動補正するものが大勢を占めています。
しかし私は以下の理由で時刻自動補正の腕時計の検討をためらってしまいます。
1)時計自身の精度が軒並み月差オーダー。
2)操作が直感的にわからない。
3)自宅の電波置時計がときどきでたらめな時刻になる。

1)については10万円を超えるような時計でも、安いものでも同じ精度というのが理解できません。
電波で補正するから時計自身の精度は月差で良いという考え方と思いますが、カタログ的にラインナップを
眺めた時に機能スペックは同じなのに値差がどこで発生しているのかわからないため信頼性をどこに
置いてみれば良いのかわかりません。
2)については海外へ行ったときや、電波の受信状況のモニタリングといったことですが
単に食わず嫌いという話も。。。
3)これは個人的な経験です。しかし電波情報をとりこぼしたり(ありうるのかどうか知りませんが)
バッテリーが切れかけの状態での受信動作について不安を感じます。
電圧が一定の値以下では受信しないといった仕様になっていれば良いように思いますが。

というわけで、国産の時計を見る時は電波補正がついたものはあまり見ていません。
しかし、そうなるとあまり見るところがなくなってしまいます。
電池式のものは交換時期が読めないので好きではありません。

そこで見つけたのがこの時計です。
ソーラー蓄電式で、電波ではなく、さらに年差オーダーの精度です。
お値段もこの精度なのに安いです。セイコーのGSシリーズのクォーツと同じ精度を
シチズンではソーラー式で実現してしまっています。
自発電式の腕時計で、年差オーダーの精度を実現しているのはこのシリーズだけではないでしょうか。
私としては、現時点でもっとも実用性が高く、コストパフォーマンスの良い一品と思います。


| 了一 | 時計が好き | comments(0) | - | pookmark |
ショパールのL.U.C.
JUGEMテーマ:日記・一般
えぇ、相も変わらず時計が好きです。
いつもはアフィリエイトも考えてなるべくAmazonなどの商品をネタに書くのですが 今回ご紹介するショパールの時計は、日本でオンラインで買うことができるところは かなり限られています。
「世界の時計市場」
http://www.lexson.co.jp/chopa17_2_5qqq.htm

「タイムトンネル」
http://www.timetunnel-jp.com/Chopard1685003001_2049035.html
で見ることができます。
私がショパールをきちんと知ったのはつい2年ほど前です。 それまでは、ハッピーダイヤモンドのような、どちらかといえば宝飾品が 得意なメーカーなのだろうという程度しか知識を持ち合わせていませんでした。
それがたまたま吉祥寺の「帝國堂」にふらりと入り、見せていただいたのを きっかけに、これまたまったく魅せられてしまいました。
帝國堂さんはちょうど創業何十周年かでキャンペーン中とのことでしたが、 ショパールのL.U.C. Mark靴130万程度のものなのでいくらキャンペーン中とはいえ 買えるものではありませんでした。
(そんないかにも買えない客にもお茶と丁寧で楽しい時間をいただけた 帝國堂の皆様にはいつか改めて「買いに」行くことでお付き合いできればと思います)
L.U.C.のMark靴狼’重には、日付がある程度で、基本的な時計です。
香箱というバネが入った歯車の箱が2つ入っていて、自動巻のための錘がマイクロローターです。
機能的なところで特筆すべきところはそんなところだと思いますが、
私はこの時計を実際に手にして初めて時計の質感とはこのように現われてくるものか ということに思い至ったのでした。
この時計に出会うまで、あるいは出会ってからしばらくの間までは、時計の機能に 重点を置いていました。そのためバルジューの7751だとか、高機能でメンテナンス性の 高いものを基準に考えていました。
(そもそも帝國堂に入ったのもロンジンのマスターコレクションが陳列してあったのを見つけたからでした)
L.U.C.Mark靴呂覆爾忘れることができませんでした。それどころかもらったカタログの 写真をトイレでいつまでも眺め続けることができました。
みなさん、これはただの時計ですよ。とくに高機能でもないただの時計なんです。
こんなに「質感」だけで楽しむことができる(しかも写真だけなのに)時計とは。。
ちなみに前述の帝國堂さんで買う場合、こちらは正規代理店なのだそうですが、 本国に注文するのだそうです。注文を受けたスイス本社で出荷前に再度調整をするのだそうです。
リードタイムは約1カ月だそうです。
ショパールのL.U.C.と同じように質感で魅せる時計はいくつもあると思いますが 私の質感デビュー楽しいはこの時計でありましたとさ。
| 了一 | 時計が好き | comments(0) | - | pookmark |
フォルティス コスモノート クロノグラフ / Ref.630.10.11M 【新品】【送料無料】
えぇ時計が好きです。
最近はクロノグラフが特に気になっております。
数あるクロノグラフの中でも、ゼニスのプライムというクロノグラフが好きです。
この時計は、ゼニスのエルプリメロという自動巻クロノグラフから、自動巻機構
を取り外した機械を搭載しています。
ゼニス以外にエルプリメロを搭載した時計は、
ロレックスのデイトナが最も有名だと思いますが
ダンヒルなどにも昔搭載されていました。
(ダンヒルはたまにオークションなどで見られます。エルプリメロが方には
ゼニスよりも低価格な場合が多いので、お得と思います。)
このプライムは、そのエルプリメロから自動巻機構を外した機械なので
1。薄い
2。裏から機械がよく見える(自動巻の機構に邪魔されない)
というメリットがあります。
しかし、このゼニスのプライム。残念ながら新品はありません。
デザインも落ち着いていてとても好きなのですが、アンティークでしか
手に入らないというのが残念です。
アンティークでも良いのですが、私は腕時計を日用品として使いたいので
防水性は5気圧程度は欲しいところです。
そこで今回のフォルティス。
このフォルティスは、時計の大きさが38mmです。
ミリタリー系に限らず、最近の時計の巨大化についていけない私は
この38mmが限界です。
防水性も問題ありません。リューズ、プッシュボタンもねじ式です。
自動巻ですが、ETAの7750なので、エルプリメロのように機械に
美しく見えるよう細工がしてあるわけではありませんし、
ハイビートでもないので裏から眺めてどうということもないでしょう。
そもそもこの時計の裏はスケルトンではありません。
実用性重視です。
タキメーターは必要です。これがあるだけで時間だけでなく、
率を知ることができます。
実用性重視とあって、値段も大切です。
この時計は定価は20万そこそこですが、いろいろな時計屋さんで
18万程度です。
ジャックロードさんだけこの価格でした。(筆者調べ)
というわけで、実用性重視の機械式クロノグラフを欲しい方は是非。

ちなみにクォーツはどうなんだ
という指摘もあるかと思いますが、アナログにせよ、デジタルにせよ
ほかの機能とボタンが組み合わせてあって、私には複雑です。
ちょっとデザインが良いなと思っても、永久カレンダーやアラームと
一緒になっていて、反射的に使えないのです。
自分のクロノグラフクォーツの「オールリセット」や帰零位置の調整方法
を憶えているユーザーがどれくらいいるでしょうか?
シチズンやセイコーのWebから説明書をダウンロードできますが。。。
| 了一 | 時計が好き | comments(0) | - | pookmark |
インターナショナル・リスト・ウォッチ No.17 (17)
えぇ。時計が好きです。
本格的に好きになったのは高校生のころ。その原因のひとつがこれ。
www.nigensha.co.jp/auto/bk_info.html?1007&INF=126
インターナショナル・リスト・ウォッチという洋雑誌の日本エディションです。
第一号から買い始め、10冊ほど買ったところで、それほど内容に
変わり映えしなくなったのでやめました。
しかし、第一号の表紙のクロノグラフをご覧ください。
すばらしいクロノグラフです。普通のデザインで。
穴が開くほど眺めました。
どうやら私は普通のデザインに惹かれるようです。
銀河鉄道999の鉄郎が食べるラーメンがすごくおいしそうに見えるのですが
関連はあるのでしょうか。
話がそれましたが、このインターナショナルリストウォッチという雑誌は
なんたら読本のようなムック本とは違い、半分以上を時計の格安販売の
広告で埋め尽くされていたりしません。
薄いながらも、内容が濃く、反復して読むのに十分耐える文章と良い写真です。
| 了一 | 時計が好き | comments(0) | - | pookmark |
【質 DS KATOU】替ベルト付き!! MHR マハラ MAHARA オートマ 黒文字盤 メンズ
時計が好きです。
本格的に好きになったのは高校生の頃です。
原因の1つがこのブランド。マハラ
もう今はありません。
(フランク・ミューラーに買収されたとのことですが
新作が出てこないので、今はもうないと言ったほうが良いでしょう)
高校生だった私は、なぜかこのメーカーに強く強く惹かれました。
理由はよくわかりません。。。
到底自分以外の人は納得しないでしょうが、
「普通の趣味の良いデザインに、良い機械を積んで、高い価格で出した」
というところでしょうか。。。
カタログを穴があくほど眺めました(カタログのできが良かったのかもしれません)
カタログには、メンズ、ボーイズ、レディースと、それぞれのモデルに
大きさが取り揃えてあって、交換ベルトが標準でついていました。
(革ベルトとリネンベルト、オプションで金属ベルト)
MONOマガジンという雑誌もこの時計メーカーとWネームで時計を出したようです。
最後に見たのは、2005年だったか、銀座の松坂屋のMONOショップでした。
懐かしいのと同時に、実物を見たのはそれが最初で最後でした。。。
カタログをもらったのですが、妻に捨てられてしまいました。。。悲しい
オークションなどに時折出品されます。
一番好きだったのは、スパルビエロというモデルの、白文字盤、黒数字の
18Kとステンレスのコンビケースのタイプでした。
これに茶色のレザーベルトが付きます。
リゾート向きの時計だと思います。
リネンの白いシャツに、白いコットンのパンツの裾を少し捲り上げて
ちょっと風が強めの、日没間近の海岸を歩くときなんかにどうぞ。
手にはワインボトルなんか持ったりして。晴れ
反対の手には「遠い太鼓」の文庫本なんか持ったりしてかたつむり
| 了一 | 時計が好き | comments(2) | - | pookmark |
ショパール ミッレミリア GTXL パワーコントロール / Ref.16/8457 【新品】【送料無料】
ショパールCHOPARDです。
近年LUCという名前で自社ムーブメントを生産することに成功しました。
この会社はあまりポピュラーではありませんが、ハッピーダイヤモンド
などの宝飾時計を作っていたころから渋いメーカーだなーと思っていました。
このミッレミリアは名前のとおり、クラシックカーレースのスポンサーの
関係で出ている時計です。
お値段はLUCムーブメントのものより安いです。
そして、多機能です。でも分厚いです。
オメガのスピードマスターやブライトリングと悩まれる方もいるかもしれません。
写真はラバーバンドだと思うのですが、これが面白くて、なんとバニラのにおいが
ついているのです。ゴム臭は一切ありません。
よいデザインと機能と価格を詰めていって、最後にベルトに1つアクセントを付ける。
最近高級家電というものもありますが、高機能高品質に、さらにもうひとアクセントで
心をホクリとさせる、製品を通して作る側と使う側がコミュニケートする瞬間というのも
大事だと思うのでした。

しかし、ショパールでお勧めなのはLUCムーブメントの時計です。
ネットで扱っているのはほとんどみません。
唯一吉祥寺の帝國堂さんくらいでしょうか。
『L.U.C』16/1905の質感は、すばらしいです。


| 了一 | 時計が好き | comments(0) | - | pookmark |